実践❗肌断食(宇津木式スキンケア)

肌断食はいいことずくめ。怖がってる人のためになるといいな。

第42夜 汗と肌と清潔②

つづき

 

 

先日、お友達の鍼灸師さんに会って来ました。

 

いわく、多汗症は自律神経に関係するので鍼で整えられるから緩和できるよ~

 

と。すごいね❗❗

 

 

でも逆にそれ聞いて、やっぱり汗が悪者じゃ無いんだなー、と思ったよ😃

 

 

臭いについては前回も触れたけど、そもそもお洗濯物が臭い問題もあるよね。

 

生乾きで長時間放置したり、洗濯機が汚かったり。場合によっては乾いてると気にならないのに湿ったとたんに臭くなるのね。で、いったんひどく付いちゃうと洗っても直らなかったり。

 

匂いの柔軟剤もあるけどそもそも商品の匂いに敏感な人もいるし、人工香料のアレルギーがある人も世の中にはいて、匂いでアナフィラキシー起こしかねないらしい。←柔軟剤だけじゃないんだけどね。

 

 こんな投稿ありました(シャボン玉石鹸)

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1626584580773281&id=114421091989645

 

 

洗濯機の汚れやドロドロをまめに取ったり、重層入れたり、天日で紫外線消毒できると安心だね。友達が進めてたけどマグネシウムでできた洗剤いらない洗濯ボールみたいのも良いみたい。

 

 

あと、汗の成分は乾いても繊維に絡み付いて空気穴を塞ぐから「まだ着れる」と思いきや、もし一度派手に汗かいてたら洗った方が良いよ😃吸湿性や通気性が落ちるので熱や湿気がこもり体にも悪い。

 

 

あと、ブラに直でシャツ着ると一日汗付いてて汚いし冷えに繋がるからわたしはOL時代、朝到着後と夕方にトイレで肌着を変えてた。クーラーきついから油断すると風邪引いたり顔色悪くなっちゃって。

 

 

子どもできてからも授乳期なんか特にブラと肌の間(ワイヤーとか谷間のとこ)にガーゼハンカチ挟んで取り替えたりして汗対策してたよ。

 

 

必要以上の洗浄剤を使わないでも保てる清潔もあるのです。

 

 

つづく